学んでおくべき

同じ池袋の風俗の業種でも利用料金の価格帯が違ったりします

投稿日:

戯れる男女

6つの格付け

ソープランドは性風俗サービス業の中でも特殊な部門になります。したがって、そこで働くソープ嬢の収入も、他の性風俗サービス業で働く女性よりも比較的高い傾向にあります。

しかし、それは働くソープランドの「格」によるものともいえます。ソープランドにもいろいろな店があり、それぞれの店で「格付け」が行なわれているのです。

ソープ嬢の報酬は一般的に、ソープランドで男性客が支払う総額から「入店料金(入浴料)」を差し引いたものとなります。ソープランド店の格付けは、大まかに以下の6つになっています。

  • エグゼクティブ店(超高級店)
  • エグゼクティブ店(高級店)
  • スタンダード店(中級店)
  • カジュアル店(大衆店)
  • カジュアル店(格安店)
  • 激安店

それなりのものが求められる

超高級店ともなると、1度の利用で男性客の支払いが10万円以上という店もあります。そういった店なら、ソープ嬢の報酬も多くなるというわけです。

けれども高級な店になればなるほど、男性客がソープ嬢に求めるものが高くなるのは当然のことでしょう。容姿やスタイル、サービスやテクニック、さらには性格、礼儀作法といった点も高水準なものでなくてはなりません。

さらに、接客時間も激安店では40~45分程度ですが、高級店では2時間程度のサービスというのが一般的です。男性客の満足度を余すことなく満たせる女性が所属する店だからこそ、超高級店を名乗ることができるのです。

超高級店や高級店は、芸能人やタレントなどが利用することもあるといいます。自分がその店で働くに値するかどうかはそれぞれの店のホームページに店のランクが記載されているので、風俗求人に応募する事前にチェックしておく方がいいでしょう。

-学んでおくべき

Copyright© 学んでおくべき池袋の風俗の求人情報 , 2019 All Rights Reserved.